◎過度でしつこい訪問営業は一切致しません。 ◎安心の『工事完成保証』で責任を持って工事致します。 ◎お気軽にお問い合わせください。

バリアフリーリフォーム

生活する上での障壁を取り除き快適な暮らしを提供

手すりの設置や段差の解消、照明の自動点灯など様々有ります。

(1)玄関や上がり框などを除いて、住戸内の段差を極力解消する
(2)居室や廊下、階段、浴室やトイレなどに滑りにくい床材を使用する
(3)玄関や室内の出入り口の段差解消と十分な幅を確保する
(4)介護しやすいように、あるいは車イスに乗ったままでスムーズに出入りできるように、トイレや浴室、洗面所などの広さを確保する
(5)玄関や廊下、階段、トイレや浴室、洗面所などの必要な箇所に手すりなどを設置する
(6)トイレや浴室、洗面所などに、ヒートショック(急激な温度差によって心拍数や血圧が上昇すること)を防止するためのエアコンや暖房機器を設置する
などなど、安全・快適に生活できるように配慮するプランをご提案致します。
バリアフリーの事ならサンセイにお気軽にご相談ください。

イメージ

手すり

イメージ

浴室

浴室内の移動は何かと滑りやすかったり浴槽内は一段と滑りますのでおススメです。

トイレ

便器から立ち上がる際には大変便利!足腰の負担を軽減できます。

廊下

水平移動も意外と転倒したりします。特に夜間の暗い中でのトイレなどの移動に便利です。

玄関

必ずと言っていい程段差があります。危険地帯でもありますので是非ご検討を!

階段室

年を重ねると階段の上り下りが負担ではありませんか?負担軽減・安全対策におすすめ。

スロープ・段差解消

玄関スロープ

 スロープの設置にはそれなりのスペースが必要になります。住宅に於いては勾配1/8を超えないことが一つの基準になります。更に車イス利用の場合は1/12以下になることが良いでしょう。

 

イメージ

段差解消

部屋と部屋の行き来に段差を無くして移動をスムースに変える。

浴室やトイレ・玄関などは既に対策が講じられていたり、危険個所と認識しながら行動するので事故が起きにくくなっている可能性があります。しかし、居間や寝室などでは差ほど危険と認識することなく行動しあり得ない程のわずかな段差でつまずいたり転倒してしまいがちです。自宅内で大ケガをする前に危険個所の再認識と未然の対策が必要ではないでしょうか?

イメージ

自動点灯照明

イメージ

自動点滅システム

人感センサーやタイマーなどでスイッチ操作をしなくても照明点灯が可能になり、夜トイレに起きたりなどの移動時にとても便利です。
足元灯・トイレ照明・洗面所照明などほとんどの照明に対応可能です。手間いらずの照明点灯でスムースな室内移動をサポートいたします。

上記以外にもお客様のご要望に応じて様々な工事やプランの提案を行っていますので、先ずはご連絡を頂き悩みをお教えください。